式場の選び方~おふたりの理想の結婚式を考えてみましょう!

結婚式

結婚式を行うこと決まったあとは、まずはおふたりの理想の結婚式を考えます。

もちろん、最初の時点では、それほど細かく考える必要はありません。

これからご紹介する3つのポイントを踏まえて、どんな結婚式にしたいのか考えてみましょう。

 

どこで結婚式を行うのか?

まずは重要なのが、結婚式を行う会場です。

結婚式を行うことができるのは、結婚式専門の会場だけではありません。

結婚式専門の会場のほか、

  • ホテル
  • ゲストハウス
  • レストラン
  • 神社
  • 教会

などでも結婚式ができます。

「どんな会場がいいのかな…」と考える場合に大切なのが、理想の結婚式のスタイルを思い浮かべること。

厳かに神前式を行いたい場合は、神前式に対応している会場。

クラシックな大聖堂で挙式を挙げたい場合は、大聖堂がある会場となります。

こまかく理想を思い浮かべる必要はありませんが、「どんな挙式をしたいのか」考えるようにしましょう。

理想の挙式・披露宴スタイルを思い浮かべることによって、会場の選択肢を絞ることができますよ!

 

結婚式にお招きするゲストの人数は?

結婚式にお招きするゲストの人数はどのくらいでしょうか?

たくさんの友人を招いて大規模なパーティーをしたい方もいれば、ごく親しい人を招いてのアットホームな結婚式に憧れる方もいらっしゃいますよね。

お招きするゲストの人数によって、会場の選択肢を絞ることも一つの手段。

300人を超えるゲストをお招きする場合などは、会場が限られてしまうことも多いので、おおよその人数を予想しておきましょう。

おふたりそれぞれでお招きしたいゲストをピックアップして、あとから人数を調整するとスムーズですよ。

 

結婚式でどんな演出をしたいか?

結婚式の楽しみの一つでもある演出。

  • ガーデンでさわやかな演出を楽しみたい!
  • プールで夏らしい演出をしたい!
  • ……

など、カップルによって希望はさまざまでしょう。

絶対に叶えたい演出がある場合には、それに応じた設備がある会場に絞り込むことが可能です。

また、なかには珍しい演出に対応している会場も。

おふたりで、どんな演出をしたいのか考えてみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

結婚式の理想を考えるときは、これら3つのポイントを意識することが大切。

これだけでも、会場をぐっと絞り込むことができます。

また、実際の結婚式場の雰囲気を確認しながら理想を考えたいという場合には、こちらのサイト(神奈川の結婚式場情報)をチェックしてみてください。

たくさんの情報が載っているので、とても参考になりますよ!