結婚式場の各タイプについてそれぞれの特徴をチェック!

結婚式場

結婚式場には、さまざまなタイプがあります。

それぞれのタイプの特徴やメリット・デメリットをチェックしていきましょう。

なお、ここでは、「挙式+披露宴」というかたちの一般的な結婚式ができる式場を前提としています。

 

結婚式専門の式場

結婚式専門の式場は、その言葉通り「結婚式」のみに対応。

専門なので、結婚式のための設備がしっかりと整っています。

結婚式専門の式場のなかには、貸し切りでウェディングを行うことができるところもありますよ。

メリット

  • 専門の式場だからこそ、設備がしっかりと整っている
  • 結婚式の実績が多いからこそ安心感がある
  • さまざまな演出を楽しめるところが多い

デメリット

  • 広い敷地を持つ式場の場合には、全館貸し切りとはならないケースがある

 

ホテル

ホテルでの結婚式は、やはり高級感があります。

ホテル内に何カ所も挙式場や披露宴会場があるところも!

少人数から大人数ウェディングまで、幅広いニーズに対応できるでしょう。

メリット

  • 幅広い人数に対応できるケースが多い
  • ホテルならではの上品さがある
  • 宿泊施設がある

デメリット

  • 結婚式のゲストだけでなくホテル利用者も訪れるため、プライベート感が薄い

 

ゲストハウス

一軒家を貸し切るタイプのゲストハウス。

自宅にお招きする感覚で、プライベート感のある結婚式ができます。

大切な仲間とワイワイ楽しみたい方におすすめです。

メリット

  • プライベート感抜群で、他人の視線が気にならない
  • 館内を自由に装飾できる
  • そもそもの数が多い
  • ほかの結婚式とバッティングしてしまう心配がない

デメリット

  • 閑静な場所に位置する場合、アクセスしにくい可能性がある

 

レストラン

レストランで結婚式を行うスタイル。

肩肘張らずに、アットホームに結婚式を楽しめます。

カジュアルなウェディングとなるでしょう。

メリット

  • 緊張感が少なく、カジュアルな結婚式ができる
  • 少人数ウェディングにも対応できるところが多い
  • 結婚式後の記念日などにも利用できる

デメリット

  • レストランの規模によっては、大人数に対応できない可能性がある

 

まとめ

いかがでしたか?

結婚式場には、さまざまなタイプがあることがお分かりいただけたと思います。

もちろん、「このスタイルがイチオシ!」というのはありません。

どんなタイプの式場を選ぶかは、まさにおふたり次第!

どのタイプの式場にもメリット・デメリットがあるので、おふたりの想いに合わせて式場を選ぶことが大切です。

複数の式場を比較しながら、おふたりにぴったりのスタイルを見つけてくださいね。