結婚式場を選ぶ際には備えられている設備のチェックも必須!

結婚式場

結婚式場を選ぶ際に重要なのは、会場だけではありません。

どのような付帯設備が備えられているかも、大事なポイントです。

今回は、結婚式場において、

  • 一般的に備わっている設備
  • 備わっているとうれしい設備

について、お話していきましょう。

 

結婚式場に一般的に備わっている設備

クローク

クロークはゲストが手荷物を預ける大切な場所。

サブバックや、コートなど会場に持ち込まないものを預けます。

 

ブライズルーム(控室)

ブライズルームは、おふたりのための控室。

基本的には、ここで身支度を整えたりお色直しをします。

ブライズルームの規模は式場によって異なりますので、しっかりチェックしてくださいね。

 

ゲスト控室

挙式が始まる前や披露宴が始まる前に、ゲストが過ごす控室です。

なかには、ドリンクをサービスできる式場も。

ゲストがゆっくりくつろげるような控室が理想的です。

 

親族控室

親族が過ごす控室です。

両家の親族が多い場合は、広めの控室が理想的ですね。

また、場所によっては、男性の親族と女性の親族で控室が分かれていることもあります。

 

演出にかかわる設備

マイクや照明などの演出にかかわる設備は必須。

また、生い立ちムービーなどを流す場合には、スクリーンが必要となります。

設備を確認する際には、おふたりがしたい演出に対応しているかを、しっかりとチェックしてください。

 

結婚式場に備わっているとうれしい設備

授乳室

授乳が必要な赤ちゃんが出席する場合には、授乳室が必須。

また、授乳室があると、赤ちゃんが泣いてしまったときなどにも便利です。

 

ドレスショップ

ゲストがレンタルするドレスが用意されているショップがあると、とても便利。

とくに両親は、留袖やモーニングを着るのが一般的なので、レンタルできるドレスショップがあると活用できます。

 

美容室

館内に美容室があれば、女性のゲストが利用できます。

遠方から訪れるゲストは、「美容室に行く時間がない…」なんてこともあるので、あるととても便利です。

 

ガーデンやプール

外でさわやかにパーティーを楽しみたい場合は、ガーデンやプールがあるとよいですね。

屋外ならではの演出を満喫できるでしょう。

 

宿泊施設

遠方のゲストが多い場合は、宿泊施設があると便利。

ホテルウェディングに限らず、近隣で部屋を用意できるなどすれば構いません

事前にお部屋を用意しておくことで、しっかりおもてなしができますよ。

 

結婚式場選びの際には、設備をしっかりチェックしましょう!

いかがでしたか?

結婚式場に必要と感じる設備は、それぞれのカップルによって異なります。

  • どのようなゲストをお招きするのか
  • どんな演出をしたいか

などといったことに合わせて、必要な設備を確認してみましょう。